自民党政府、まさか自作自演の口実で『北朝鮮』へ濡れ衣を着せ、軍事侵攻開始の疑い?!

『北朝鮮』の政策は、日本の自民党施政に、パロディかと思うほど多岐多項にわたり似ています。意図する処があって作為的に真似ているんですかね、あれ。

一説では、拉致被害者 横田めぐみさんのお母様 早紀江さんは、日本の皇室の血筋に当たるそうで、事実とすると、めぐみさんも皇室の血筋を引くわけですが、現在の北朝鮮のトップ キム・ジョンウン第一書記どのは、めぐみさんの息子らしい - という噂があります。噂の真偽は不明ですが、私は、この噂を考えると、『北朝鮮』が日本へ危害を加えることはないのでわ?( 自分のお祖父ちゃんお祖母ちゃんが住んでるのに、核ミサイルなんて撃ち込まないよ~ )と思えてくるのですが。

ミサイル発射したり、撃ち込むと脅すようなことは言っているけど、あれって、ただの威嚇発射で、ミサイルを撃ち込もうと思えばいつでも撃ち込めるけど、撃ち込む意志はないという表示ですよね。朝鮮半島への伊藤博文以来の侵害犯の日本に、長期侵害行為について悔い改めて謝罪してほしいというデモンストレーションなのでは…

2016年2月7日 早朝、” 北朝鮮から核ミサイル攻撃の通告があった ” 由で中谷防衛大臣が軍艦(?)出動するとテレビで報道されていましたが、ほんとうに北朝鮮から連絡が入ったという事実が存在するのでしょうか? 一般社会や国民へ ”通告” の内容が情報提示されていないので、ほんとうかどうか真偽は定かでないと感じています。

だいたい、国会質疑で、野党の「アメリカから日本の自衛隊へ海外派遣の要請があったか、なかったか」という問いに、自民(中谷防衛大臣)「同盟国との共同軍事行為に支障があるから答えられない」と主張しているものを、何故、『北朝鮮』については国内中へ ”侵害行為” の報道を大々的に行っているのでしょうか?

答え! たぶん、ぢつはアメリカから日本へ自衛隊派遣の要請はなかった!から、自衛隊の出兵理由をアメリカに責任転嫁できないと自民党は都合が悪いので、日本軍の出動をアメリカへ責任転嫁する口実を担保する目的で ”アメリカから日本へ自衛隊派遣の要請がない” と、ほんとうのことを答えられないのだ!と想像しています。

最も恐ろしいと想像する処は、自民党政府の自作自演による戦争開始の可能性、疑いです。今、世界で、最も不信を強く感じる政府は、大変残念なことに自分が住んでいる日本の政権です。おととし、さくねん、ことしと、安保問題の切実から国会の諸報道を注視してきましたが、実際の処、私は非常な恐怖を感じています。

※ その後、「北朝鮮の核ミサイル人工衛星問題(?)」が国内のテレビや新聞などマスメディアをにぎわせていますが、報道は半信半疑です。北朝鮮の核も問題がないとは言いませんが、戦犯国が侵略犯罪の反省も謝罪も賠償もせず、世界中へ被害国を侮辱するウソを言いふらして、軍事攻撃を本格再開するほうが大問題です。

拉致ほか諸問題の元凶は、自民党60年の不実な悪政です。

話戻りますが、北朝鮮の核ミサイル発射「まえだおし」って、日本の自民党政権の「まえだおしで」のマネでわ? 偶然? あちらさま意識してないですか?

投稿者:

武井 直子

◎ 1965年(昭和40年)6月28日神奈川県鎌倉市生まれ。血液型 Rh+A型(遺伝子型ao)。本籍 山梨県都留市(旧 南都留郡三吉村)→千葉県大網白里市(2016年7月現在、同3月に本人の知らない内に親族が現住所へ移転していた為、他日、誤移転を訂正する予定でおります)。千葉県大網白里市(山武郡大網白里町)在住。北海道で保育園に通所、神奈川県横浜市へ居住後、千葉県山武郡大網白里町へ移入。大網白里町立大網幼稚園、同大網小学校、同大網中学校、千葉県立長生高等学校卒業。大学は入学辞退2校、除籍処分1校。1980年(昭和55年)9月外傷以降色々あり現在も病養中。2014年(平成26年)6月より国政抗議活動、同8月政策提言活動を始め、同11月より個人企画「平和党」をなのり国会議員就労志望、議員当選なし。支持政党は日本共産党、生活の党、社民党、民進党、おおさか維新の党、民権9条護持派を支持。

“自民党政府、まさか自作自演の口実で『北朝鮮』へ濡れ衣を着せ、軍事侵攻開始の疑い?!” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です